スタッフのご紹介

X21のスタッフをご紹介いたします

X21(エックス21)のスタッフは常に止まない向上心をもって、 「全てのお客様に満足していただくこと」をモットーに日々取り組んでいます。 ご来店の際は作業中でも、気兼ねなくお尋ねください。


 
 
 
 

佐々木秀六

高校野球の名門広島広陵高校で甲子園に出場した。 本田技研工業のメカニックであったが、テストでのドライビングの速さが認められ1968年、レースデビュー。 数々の戦績を重ね【まむしの秀六】と異名をとった。 80年にはF3シリーズチャンピオン。 コクピットを離れてからは岡山TIサーキット役員、 韓国モータースポーツ界の技術指導をするなど後継者育成にも尽力した。 その後、本当にクルマが好きな人のために仕事がしたいという想いで、 育てられた鈴鹿にX21を創設、車への愛情をクォーツガラスコーティングで全力投球中。 ちなみに息子は現役GTレースドライバーの佐々木孝太である。


 

■趣味
ゴルフ、トレーニングを兼ねたオートバイでトライアルに挑戦中。


 

■所有免許
国際B級ライセンス、3級整備士、溶接資格


佐々木秀六

 

■メッセージ
ガラスコーティング、カーフィルムをはじめ、お客様に感動をいただけるようなサービスがX21の使命です。 特にクォーツガラスコーティングは魔法の液体ほどに感じています。 努力と工夫をすればするほど、そして愛情を込めれば込めるほどキレイになってくれます。 「もっといいものを」と向上心を常に持ち、様々なコーティング剤をトライしてきた結果、巡り会えたクォーツガラスコーティングをお客さまにもご実感いただきたいと思っています。


 

 
 
 
 

粂野 直人

仕上がりにこだわりながらも常に笑顔で仕事をすすめる粂野くん。 佐々木同様に太く力強い腕は、たまに手伝いをする実家の植物園仕込み!? 力強さの裏に繊細な技術を持ち合わせ、一流の磨き作業で日々、複数台をキレイに仕上げています。


 

■メッセージ
X21ではクォーツガラスコーティング、カーフィルムはじめお客さまの親身になってアドバイスさせていただきます。ご来店いただけることを心待ちにしていますので、仕事帰りにでも、休日にでも、いつでも声をかけてください!


粂野直人

 
 
 
 

堀川 淳一

元はお客さんでやってきて、ガラスコーティングの技術と美しさに感銘、スタッフとなる。 真面目にコツコツと努力する堀川くん。 黙々と磨きやガラスコーティングの施工に取り組み、 いまでは当時の自分と同じ感銘をお客さまにも感じていただきたいとハイレベルになった技術に自信を持っている。


 

■メッセージ
車が好きで、お客さまのいろいろな愛車に出会えるのが楽しみです。それぞれに思い入れのある車だと思いますが、X21に来てもっと愛着がわいてしまったと言われるくらいにと取り組んでいきたいと考えています!



 
プロショップ「X21」をご紹介
 
アクセス方法
 
今年も頑張ります!2016年の目標

 

 
 
 

このページの先頭へ

 

X21-エックス21-
〒510-0243 三重県鈴鹿市白子4-6-16 TEL:059-386-1061

2016(C) X21 All Rights Reserved.